Entries

スポンサーサイト

人は、いつ死ぬのか ONE PEACEから

人はいつ死ぬと思う・・・?心臓を銃(ピストル)で撃ち抜かれた時・・・・・・違う不治の病に犯された時・・・・・・違う猛毒キノコのスープを飲んだ時・・・・・違う!!!・・・人に忘れられた時さ・・・!!!尾田栄一郎作「ONE PEACE」第16巻173頁から175頁より抜粋人の命は、2万分の1でも8万分の1でもない。そうじゃなくて、そこには「1人が死んだ事件が2万件あった」ってことなんだよ。週刊ポスト2011年4月1日号122頁よりビートた...

つらくても、怖くても、がんばる日本人を誇りに思う

今日は3月28日。運命の日から数えて18日目。厳しい状況に変わりはない。依然として、被災地への物資の補充は安定していないようだ。避難所被災者と自宅被災者との間に格差が生じ、確執が生じていると報道されている。阪神淡路大震災を過小評価してほしくはないが、それにしても今回の地震は数百年に一度の規模とも言われ、あまりに被災の範囲が広い。連日、新聞に掲載される地図をみて、ため息をつく。広い、広すぎる。青森から千...

救世主を讃える 東北の方々を讃える - Period

思うことは皆、同じなのだろう。考え方が画一すぎる、とされるかもしれない日本人。だが、大災害時に遭遇した時に、少なくとも考えることが「皆でこの危機を乗り越えよう」という想いであることに、救われる。高校生の頃、まだ生きていた親父が文春などの週刊誌を読むのを、「保守的すぎる」と僕は嫌った。だが、親父が60代で早々とこの世を去り、40代のおっさんになった僕は、やっぱり週刊誌を読んでいた。その中で、今週の週刊ポ...

どんな涙も必ず乾く―ウルトラマンはあなただ

松井五郎が綴った歌詞はたくさんあるそうだ。だが、今、僕が口ずさむのは、とても素直な、生きる気持ちのこもった歌だ。今すぐできることはなんだろう銀河の彼方 ココロの声が聴こえてるはじめは誰も ヒーローじゃない違う形の ただちっぽけな星なんだぶつかりあい、励ましあい立ちはだかる闇を越えよう悲しみなんかない世界 愛をあきらめたくないどんな涙も必ず乾くボクらが変えてく未来 友情(きずな)はとぎれやしない無限...

被災地に贈る応援歌 ココロのちず

原発がやばそうという報道が続くので、僕の子供たちもびびっている。子供心に怖いのだろう、夜も更けるというのに、まだ起きている。だから、僕は言ってやった。だいじょうぶ、しっかり寝ろ。今日の毎日新聞の「ウチの場合は」も同じ。お父さんも怖いけど、みんなといっしょだから大丈夫だよ。森下裕美先生、著作権侵害してごめんなさい。でも、僕の気持ちをわかりやすく代弁してくれた傑作でした。大丈夫かどうかは僕たちの気持ち...

国民にできることを教えろ!!!!

3月11日、机に向かって仕事をしていた僕は、何か体が揺れるような不快感に襲われた。日頃、不摂生をしている身には、脳の血管に異常をきたしたのではないかという考えに陥ったが、どうもこれは地震ではないかと、しばらくするうちに思い至った。その通りで、すぐにTVで「宮城県沖で地震発生」の速報が流された。僕は、遠く東北の地震が関西にまで伝わったのかと驚いた。阪神・淡路大震災の折は、堺市の下宿先の畳布団の中でも激し...

悲しみは深い。でも、負けるな!!

なんということだ。なんということだ。言葉もない。どす黒い津波が田畑を飲み込み、気仙沼の町が火に覆われている。原発そのものの危機。首都圏の電力の危機。経済への危機。日本の何分の一かを巻き込んだ、悪魔の地震だった。神も、仏も、本当に、どこにいるというのか。たぶん、逃げる間もなく溺れただろう数百人の天に召された方々。まだ埋もれている方々。神がいるなら、いるというのなら、せめて癒しをもたらしてほしい。ただ...

Appendix

プロフィール

コスモスに君と

Author:コスモスに君と
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。